スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

華 病院へ行くの巻 健康診断編

今回は、華のおしっこの定期検査と合わせて、健康診断もしてもらってきました



病院についた華。
またここ~
って感じ(笑)


おしっこの状態はまずまず
若干phがあがってるので、注意は必要とのこと

そして、心音を聴いてもらい、血液検査も実施

お注射もがんばりましたよ
というより気づいてるって感じです(笑)

その後は、レントゲン

先生が前にいた病院は、医師も看護師も多かったのですが、今は開業したて先生と、育休あけの医師である奥様との二人三脚
レントゲン室には、私も防護服を着て入りました。

でも、写真は流石に撮れなかったよー
なので解説のみ(笑)

かーなーり、びびってる華を横向きで一枚。仰向けで一枚。
私は顔の近くであやしながら、抑える係り。
でも、いいこでしたよ
がるるしたりもないし、エライエライ


じゃあ次はエコーね。

と、しばし休憩。



もうぐったり

あのねあのね、なんかごろんちょさせられたのよぅ。




立ってみたり、座ってみたり、寝てみたり(笑)
もう落ち着きません




そして、エコー。
部屋に入ると、血液検査の結果が出ていて説明も。

総コレステロールが高めこれは以前から高めで、甲状腺の異常を疑いつつ、経過観察してきた部分。
また、食事を抜いて調べてみてもいいかも…とのこと。

そして、肝臓の状態を示すGPT/ALT ALPの値が高くなっていました

それを踏まえてエコーを念入りに


肝臓は、今何かあるとかいう段階ではないが、年相応の表面のざらつきは見られるとのこと。
サプリメントなどの服用をしてあげてもいいかもしれない。ただ今の段階で早急に何かしなければいけないわけではないし、サプリメントをあげるなら、この先ずっとあげていくことになるので、考えてみてはとのことでした。


脾臓。
ラブには脾臓の腫瘍も多いですから、不安でしたが、こちらもやはり年相応。一部ほんの少しざらつきは見られるとのこと。


膀胱。
特に石なども見られないとのこと。


卵巣、子宮。
華は、手術をしていないので、子宮蓄膿症などの危険もあります。
今現在は、そういった様子は見られないとのことでしたが、若干、オマタが腫れ気味かも、生理とのことでした。

この生理がくせものです。
最近の華は、全くもってわからない。
なーんかよく舐めてるし、時期的にそうかな、とか、オマタがコロンとしてるからそうかな、とか、ちょびっと汚れがあったからそうかな、とか、そんなレベル

そうすると、今年は春先、夏、そして今って状態
そーんなわけはなく
これも様子見へ

ワンコの生理も年と共に不順にはなるけど、間隔が狭まるというよりは、開いてくるそうです。そしてあがったりはしないそう。
ただやっぱりホルモンのバランスが崩れて、排卵が変な時期にきたりとか、やっぱり女の子はデリケートみたい


とまぁエコーはかなりじっくり診ていただきました


そして、目。
年相応のにごりはみられる。
人間で言えば、新聞が読みづらい感じ。でも、読まないからそんな気にしてないでしょうとのこと(笑)


その後恒例のお耳掃除…をしてもらったら、レントゲンの結果を聞くのを忘れちゃって
次回へ持ち越しです


というわけで、幸い大きな病気が見つかったりはなく、ホッとしつつも、肝臓やコレステロールのことを気にして行きたいと思います



終わりでちか

すごい行儀良く座っちゃって(笑)

終わったよー
よくがんばったね
いいこだねー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。